スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツーリングをもっと楽しくする最新兵器

「ねえ、どらえもん。
今度福島にツーリングに行くんだけど僕に面白いアイテムはないかい?」

28edafccff34dbb2.jpg





「それならあるよっ!」
2379124.gif






「どこでもドアー」
1_1_4.jpg






「やーっぱお前、そうやってワープするんだろう。」
jaiegao.gif






「タケコプターもあるよ」
gaz0100b.jpg






「こりゃあいいや~。」
image.jpg






そうなりますか。











前置きが長くなってしまった。



先日の福島ツーリングに行く前に買った最新兵器(大袈裟)が、これです。
g4pwset_a.jpg




スカラライダー。
a1.gif




詳しくはこちらで↓
SCALA RIDER G4




ツーリングメンバー、内6人が同機種を購入して評判を聞いたので買いました。





(機械音痴のおいらの)使い心地の感想


①音  
  ‐一般道ではとってもクリアです。
  ‐高速道路では速度によっては自分の風切り音がヘルメットの中で邪魔をするの
   で一般道に比べて聞きづらい感がありますが、法定速度の速度域ではまったく
   問題ありません。



②着け心地&使用感
  ‐体の一部に機器を装着したりしないので、そういった装着違和感が全くない。
  ‐軽い
  ‐シンプルな作りなので、グローブをはめたままでのスイッチの切り替えスムーズ。
  

③問題点(だけど自分で直せる☆)
  ‐よく音を拾うため、マイクが近すぎると通信相手の「ぜーぜーはーはー」音も聞こえるよ♪


④便利だじょ
  ‐進路変更のとき、前もって伝えられる。
  ‐眠気覚まし
  ‐危険回避の予測
  ‐大所帯のツーリングでは、先頭と末尾の人が交信し合えて便利なのですが、
   通信距離以上になるとそれが不可能になるため、4人同時通話できる
   このタイプは不可能を可能にする
  ‐携帯電話としても使用できる。電話受信ができて、走りながらしゃべれるぞ!








良いことばかり書きましたが、ただ・・・





 歌ったり。

 とっさに出る「うわっ、怖かったぁ」「こんなとこ走るの無理だーよぉお」とか。





ヘルメットの中の「自分の世界」はもう「自分だけの世界」じゃあない、よ。





にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト

福島・会津若松ツーリング(復路)

朝、ホテルを後にする直前に、たまたま台数の一番多かった車種CB1300SBを並べて
写真を取りました。


一番左のブルーは、女性ライダーのバイクです。
彼女は身長162センチでおいらと7センチしか違わないのに、おいらのバイクの5倍もの排気量の
バイクを操るなんて・・・。しかも、今回は旦那さん(普段は250CCのバイクに乗っていて、参加のはずが
バイクが動かなくなってしまった)を後ろに乗せて来られました。
なんてたくましい。



173blog.jpg



ホテルを出て、下道をうねうね。途中「下郷町」にある道の駅(名前忘れた)で休憩。
186blog.jpg




188blog.jpg



帰りは東北道で、ピシャーーーっと一直線に帰ってきました。

196blog.jpg




今回のツーリングは、大型バイクが圧倒的に多かったのですが、
こちら他人の(って言っても相方のだょ☆)VTR250さんも
よく頑張って走ってくれました。XRさんより楽でした。なにより、最新兵器を
投入したおいらですんで、ツーリングが数倍楽しくなりました。こりゃまた次回書きます。ぶしし。



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村

福島・会津若松ツーリング(VTR250で)

記事アップするのが遅くなりましたが。


10月16日(土曜)。 


待ちに待った福島ツーリングに行ってきました。



前夜は興奮して眠れず、睡眠はわずか2時間ほど。 (こんなに興奮したの、いつ以来だろう。)

朝6時に集合し、バイク13台&車2台でのツーリング開始です。




福島ツーリング(往路)←ルートはこんな感じです。



環状八号線(環八)は案の定、大渋滞で、始終すり抜けで疲れました。
でも高速道路は、XRに比べて風の抵抗がはるかに少ない分、とても楽でした。




サービスエリアはバイクがたーーーーっくさん☆




010blog.jpg
                           




   写真中央、おいらの(奪ってやった)VTRだ。                                                 
017blog.jpg




オフ車の団体さんもいました。
024blog.jpg




関越自動車道を「堀之内」インターで降りて。

前回の秋田ツーで怖い思いをした関越トンネルを制覇した(記事はこちら→関越トンネルにて
しょうしょうはウッキウッキで、ピース、ピース

050.jpg





CB1300SBの女性ライダー。身のこなし・乗り方がメチャクチャかっこいい。

049blog.jpg




関越自動車道を降りたら、252号線を通り、田子倉湖に来ました。
252号線の道は、そんなに路面がいいわけではないけれど、クネクネでいいぜ。
おすすめだぜ。(初心者が知った口きくんでねー!笑)
063blog.jpg




そして会津若松市内のホテルへ。片道約420キロ。 楽し過ぎだーーーーー。








翌日は9時にホテルを出発し、東北道を南下して帰宅しました。


あああああ、楽し過ぎだーーー。楽しいぞー。おおおおおおお。
もっと上手くなりたいぞーーー。おおおおお。



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村

みなとみらいプチツー

おい、旦那。VTRちゃん貸してけろっ

ちゅーわけで、今日のおいらの相棒は、VTR250だ。

今週末の福島ツーリングはXR230ではなくこれで行くことになったから、練習だ。





早朝起きて、横浜みなとみらいに来たよ。

ガラガラだったよ。


018blog.jpg



020blog.jpg




フロントにカウル(というのか?バイザーか?)つけたら、高速道路での走りがとっても
楽になった。当たり前だけど、XR230だとカラダ全体に風があたるので、少しの風でも
車体の揺れがひどかったのに対して、VTR250の方はその風を感じずに走れる気がした。
とくに、下半身は風が当たらない感じ・バイクが風を切ってくれている感じがして、走りやすかった。


大型バイクの人たちが、高速でスーーーっと走っていくのは、こういったバイクの特性が違うから
なんだろうなー、と一人思った。



週末は待ちに待った福島ツーリングだ!!どうか雨が降りませんように。アーメん。 笑

ガス欠(秋田ツー最終日)

まだ秋田ツーリングのこと書いてるんですけど、すいません。 (しつこい。と声が聞こえる・・・めげない。)


新潟→帰宅途中のはなしです。



か、か、関越トンネル内でガス欠しました。 (そう、またこういうヘマをやっちまったそうな。へぇ、まぁ。)




おいらのXR230の普段の燃費は30~33km/ℓなんですけどね、満タンに入れた状態で
走行距離が190キロ毎に給油するようにしています。


だけど、この時は計算ミスだったのであります。
高速道路走行だったことをスットーーーーーーーンと忘れておったのであります。




関越トンネルと言えば、全長約11kmの長いトンネルで有名ですね。

これ、川端康成の「雪国」で「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった」の書き出しの
トンネルだと思ってたら、ありゃ、違うのねーー。あはは。清水トンネルなんだってよー。恥恥恥恥



おいらは、車でもトンネル走行が大キライなのに、いきなり目の前に現れた”自走ワープゾーン”に
対して成すすべもなく、エスカレーターに乗るように、流れに乗るまま入って行きました。


半分過ぎた所で、バイクが、







ポッ


ポッッポッッ   


                    (ハトポッポー♪)



こ、こ、これは。    




と思った瞬間、急に減速し始めたので、慌てて左車線ギリギリにバイクを停めるしかありません。





横を通る車やトラックが、怖い怖い。 しかもトンネルの中だから暗いんだー。

ぅい~。 

お、そ、ろ、し、や~。


恐怖におびえながらも、なんとかリザーブに切り替え、流れに乗るべくタイミングを計りながら
走り始めました。


もー、これからが大変。
80キロ巡行を守りながら(高速道路で燃費が一番いい速度は80キロだと思っていたから。そうですよね?) 、
次の高速の降り口を探します。   汗、汗



ナンマイダー。ナンマイダー三(;-_-)三




一時走るとすぐに(下界への?)出口があったので、一度出て
無事給油終了。





無事、家にも帰宅しました。   えがった、えがった。


オフ車乗りは、走行ながらにしてリザーブタンクへのつまみの切り替えが
出来る人もいると聞きますが、


なんそれ?


できま千円永谷園 


出来てたら、あんな怖い思いはしなかったとです。



しょうしょうの計画性の無さ・無頓着・怠慢・はたまた低学習能力と、4拍子揃ったうえでの、
起こるべきして起こったプチ悲劇でした。






笑ってくれい。






にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村


今回の秋田ツーリング;総走行距離1500キロ  
プロフィール

しょうしょう

Author:しょうしょう
しょうしょうといいます

2009年8月、バイクの免許を取りました。
波乱万丈の教習所日記も書いてます。

バイクは楽しいものだと心底思
えるようになったのは、自分の
身の丈に合ったバイクに出会っ
てから。

XR50に始まり、VTR250に泣
き笑い、現在XR230に至りま
す。XR230は私のバイク観を
180度変えてくれました。

このバイクと共に色んなことに
挑戦していきたいと思ってます。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。